オスプレイ「佐賀への暫定移駐」に米が難色(2014/08/08 05:53)

 沖縄の普天間基地に配備されている「オスプレイ」を佐賀空港に暫定的に移駐させる案に、アメリカ側が難色を示していることが分かりました。

 日本政府は、普天間基地を名護市辺野古に移設するまでの間、沖縄の基地負担軽減のため、オスプレイを暫定的に佐賀空港に移駐させることを検討しています。しかし、日本政府の関係者によりますと、アメリカ側は「沖縄と佐賀に部隊が分かれると、訓練や作戦に支障が出る」「暫定ではなく、恒久的な移駐になるのではないか」などと懸念を示したということです。日本側は「あくまでも辺野古移転までの暫定的な移駐だ」と説明してアメリカ側の理解を得たい考えですが、移駐が頓挫した場合には、11月の沖縄県知事選にも影響が及びそうです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集