国会周辺で安保関連法案に反対する大規模なデモ(2015/06/24 23:20)

 もともとは国会の会期末だった24日、国会周辺では安保関連法案に反対する大規模なデモが行われた。仕事帰りの会社員や子どもを連れた家族の姿、首都圏だけでなく全国から詰め掛けた。
 デモ参加者:「名古屋からです」「大分県からです。絶対にこの安保法案を通させない、廃案に追い込むという気持ちで来た」「たくさんの人が反対していることをきちんと見せないと、黙っていたら、このままいいように決まってしまうだけ」
 警察関係者によると、24日夜の参加者は約8000人にまで膨らんだという。その声は安倍総理大臣に届くのか。デモが始まって30分後、総理が官邸から出てきた。法案の審議を巡っては、異例の大幅な会期延長に民主党などの野党が反発して空転していたが、24日、与野党は国会を正常化することで一致した。26日には総理も出席して安保法制の審議が再開される。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集