「天皇陛下への礼を失する」謝罪要求報道に岸田大臣(2015/08/28 11:58)

 中国のメディアが天皇陛下に侵略戦争への謝罪を要求する評論記事を載せたことについて、岸田外務大臣は「天皇陛下に対する礼を著しく失している」と不快感を示しました。

 岸田外務大臣:「ご指摘の内容は天皇陛下に対する礼を著しく失しており、外交ルートを通じて中国側に強く抗議をした次第です」
 国営の新華社通信は「昭和天皇は、日本が侵略した被害国と人民に亡くなるまで謝罪したことはなく、皇位継承者は謝罪で雪解けを実現すべきだ」などとする評論記事を配信しました。また、菅官房長官も「改善基調にある日中関係にも水を差しかねず、全く好ましくない」と強調しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集