「だますつもりで、後で中で食っちゃう…」麻生大臣(2016/02/18 13:44)

 消費増税に伴う軽減税率の線引きを巡り、18日も国会が紛糾です。

 麻生財務大臣:「だますつもりで『テイクアウトだ』と言って、後で中で食っちゃうのもきっといるかもしれませんよ。お宅の地元は知らんけど、うちの地元はいっぱいいそうな気がしますよ」
 店内で食べれば10%、テイクアウトなら8%という軽減税率の線引きについて野党側は、店舗の外にある公共スペースのテーブルで飲食する場合などを例に挙げ、店や消費者が混乱すると追及しました。これに対して、政府側は「販売時にどこで食べるか意思確認をして税率を判断する」という説明に終始しました。麻生大臣は「ヨーロッパでも導入時はごちゃごちゃしたが、しばらく時間を掛けて落ち着いた」と述べて、軽減税率の導入は取り下げない考えを強調しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集