保育士の月給1万2000円アップへ 政府方針決まる(2016/04/27 00:05)

 政府は待機児童の解消に向けて、保育士の給与を月額で1万2000円程度引き上げる方針を決めました。

 安倍総理大臣:「(保育士給与を)新たに2%相当の処遇改善を行うとともに、キャリアアップの仕組みを構築し、競合他産業との賃金差がなくなるよう処遇改善を行います」
 政府は保育士の人材確保に向け、すでに決定している1.9%の賃上げに加えて、2017年度にさらに2%引き上げます。これにより、合わせて1万2000円程度の賃上げとなります。また、介護職員についても1万円程度給与を引き上げます。来月まとめる1億総活躍プランに盛り込む方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集