安倍総理が北方領土の元島民と面会 会談の成果強調(2016/12/23 07:05)

 安倍総理大臣は北方領土の元島民と面会し、北方四島への墓参りなど自由往来の実現に向けた交渉を急ぐ考えを伝えました。

 安倍総理大臣:「皆様の要望に対しては、プーチン大統領からは『人道的な見地に立って迅速に検討を進めていきたい』と。そのことで一致し、それについては別の紙で合意を取りまとめることができた。早速、交渉を進めていきたい」
 安倍総理は先週に行った日ロ首脳会談について「重要な一歩を記すことができたのではないか。しっかりと新しいアプローチによって結果を出していきたい」と強調しました。一方、元島民の代表者は「強い思いで交渉にあたって頂いた」と述べるにとどめ、会談の評価や政府への要望については言及しませんでした。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集