稲田氏に新たな“火種” PKOの日報問題が“再燃”(2017/03/16 17:04)

 稲田防衛大臣はもう一つ新たな「火種」を抱え、国会での「集中砲火」がやみそうにありません。「破棄した」としていた南スーダンPKO(国連平和維持活動)の日報が、実は陸上自衛隊に保管されていたという疑惑が浮上しています。

くわしくは動画で…

(C) CABLE NEWS NETWORK 2017

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集