【報ステ】“日報”は陸自にあった?隠ぺいか?(2017/03/16 23:30)

 これまで陸上自衛隊が「廃棄した」としていた南スーダンPKO=国連平和維持活動の日報が、実は今年1月ごろまで保管されていたという疑惑が浮上している。さらに、その電子データを消去するよう指示が出されたという疑惑もある。国会で追及された稲田防衛大臣は「私が指示したことはない。仮に事実だとしたら、防衛省、自衛隊に対する国民の信頼を大きく損ねかねないものである。改めるべき隠ぺい体質があれば、私の責任で改善したい」と述べた。陸上自衛隊のトップ・岡部陸上幕僚長は、「データが保管されていることを知っていたか」との記者の質問に「現時点ではコメントを差し控えさせていただきたい」と答えた。稲田大臣は、第三者を入れた特別防衛監察を実施することを指示した。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集