「一番のがんは学芸員」発言撤回 山本大臣が謝罪(2017/04/17 17:21)

 「がんは学芸員だ」と批判した発言を撤回し、謝罪しました。

 山本地方創生担当大臣:「言葉がいき過ぎたということについては反省しておりまして、撤回しておわびを申し上げたい」
 山本大臣は16日、観光の振興に関連して「一番のがんは学芸員で、一掃しなければならない」などと発言しました。この発言について山本大臣は「文化財を外国の方に分かりやすく説明することが大事で、学芸員にも観光マインドを持ってほしかった」と釈明しました。一方で、進退については「地方を元気にするため、全力を挙げて頑張りたい」と述べ、辞任を否定しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集