女性自衛官が戦車部隊にも 「女性活躍推進」の一環(2017/04/18 11:56)

 安倍政権が進める女性活躍推進の一環で、防衛省は女性自衛官の配置を戦車部隊などにも広げると発表しました。

 防衛省によりますと、今回、配置制限が撤廃されたのは陸上自衛隊の戦車部隊のほか、偵察を行う部隊やいわゆる「歩兵」に相当する部隊です。女性の配置は1993年以降、開放を進めていて、海上自衛隊の護衛艦などですでに起用が可能になっています。ただ、潜水艦の部隊などは艦内が狭く、女性専用の設備が整えられないとして引き続き制限が残ります。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集