中川前政務官の女性問題 国会運営にも“飛び火”(2017/04/20 20:04)

 女性問題による政務官の辞任が国会審議にも影響を及ぼしています。

 民進党・榛葉参院国対委員長:「ただ政務官を何の理由もなく一身上の都合で辞めて、次の政務官があいさつというわけにはいかない」
 民進党など野党は、中川氏が委員会に出席して政務官を辞任した理由を説明するよう求めましたが、与党側は応じず、参議院の経済産業委員会は開催が見送られました。
 菅官房長官:「(Q.議員辞職を求める声もあるが?)そうしたことを含めてご自身で判断されることだと思います」
 菅官房長官は、中川氏本人が政治家の責任として説明すべき問題だと述べました。また、自民党の二階幹事長も「党がどうこうという問題ではない」と突き放しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集