クールビズの室温設定 28度は「何となくスタート」(2017/05/11 11:55)

 今年も始まったクールビズですが、冷房時の室温を28度に設定していることについて、政府の会議で「科学的な知見で決めたものではない」との発言が飛び出しました。

 環境省は2005年からクールビズを開始し、「冷房時の室温28度」を推奨しています。この温度設定について、11日朝に行われた副大臣会議で、クールビズの導入に当時、環境省の課長として関わっていた盛山法務副大臣が「科学的知見で決めたのではなく、何となくスタートした」と指摘しました。また、会議に出席していたある副大臣は「28度は、かなり不快な温度で無理がある」と述べました。環境省によりますと、労働安全衛生法で定められた「17度以上、28度以下」の上限をクールビズの目安にしたということです。環境省は見直す予定はないとしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集