安倍総理、集中審議出席へ “加計問題”めぐり(2017/07/14 00:05)

 安倍総理大臣が出席する予算委員会集中審議が近く、開かれることになりました。野党の要求を拒否していた自民党は一転、安倍総理の意向で応じることになりました。

 自民党・竹下国会対策委員長:「総理にこうこうこうしますという連絡をしたら、『自分は丁寧に説明をします』ということを言っているので、『どんな場面でも出ますよ』と」
 安倍総理の出席には自民党内から慎重論もありましたが、内閣支持率が急落するなか、集中審議に応じることで説明責任を果たす必要があると判断したものとみられます。
 民進党・山井国会対策委員長:「国民の期待に応えられる、充実した意味ある疑惑解明の予算委にできればと思う」
 日程については今後、自民党と民進党の間で協議していく方針です。委員会での質疑を通じて、加計学園問題などについて国民の理解が得られるかどうかが焦点になります。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集