きょう両院で閉会中審査 稲田元防衛大臣は欠席(2017/08/10 07:01)

 国会では10日、南スーダンPKO(国連平和維持活動)の日報隠蔽問題を巡って、衆参両院で閉会中審査が行われます。ただ、野党が要求した稲田元防衛大臣の出席は与党が拒否したため、実現しません。

 閉会中審査は午前に衆議院、午後に参議院でそれぞれ行われます。焦点は、陸上自衛隊が廃棄したと説明していた日報が実は保管されていたことが2月に分かった際に公表しないことを当時の稲田大臣も認めたかどうかです。野党側はこの問題を直接、問いただすために稲田氏の出席を求めましたが、与党は「辞任したので、説明の必要がない」と拒否しました。与党側はさらに、日報隠蔽の責任を取って辞任した黒江前事務次官や岡部前陸上幕僚長の出席も拒みました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集