民進離党に歯止めかかるか “予備軍”ヒアリングへ(2017/09/11 17:19)

 民進党の前原代表は、離党を検討する議員へのヒアリングを指示しました。

 民進党・前原代表:「なぜそのような思いを持っているかを聞かせて頂きたいので、大島幹事長に噂をされている方々からヒアリングをして頂きたい」
 前原代表は、「思いが共有できるならともに頑張りたい」とも述べ、離党ドミノに歯止めを掛けたいとの思いをにじませました。大島幹事長は、離党を検討しているされる笠浩史氏、後藤祐一氏、鈴木義弘氏、岸本周平氏、福島伸享氏の5人の衆院議員について、「まだ本人の意向が確認できていない」と述べ、近く話しを聞く考えを示しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集