オスプレイ“操縦ミス”に知事怒り「欠陥隠しだ」(2017/09/11 18:12)

 ようやく判明したオスプレイ不時着の原因に疑問の声が上がっています。

 翁長沖縄県知事:「オスプレイの構造的な欠陥は言わないようにしているのではないかとしかとれない」
 アメリカ軍の報告書によりますと、去年12月、沖縄県名護市の沖合にオスプレイが不時着して大破した事故は、空中給油の訓練中にパイロットが出力を上げすぎたため、空中給油機と適切な距離を保てなくなり、ホースとプロペラが接触して起きたということです。アメリカ側は機体の不具合や整備の問題はないと説明しています。ただ、翁長知事は「事故が起きるとパイロットの責任にする」と批判しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集