民進“離党ドミノ”止まらず 鈴木義弘議員が離党届(2017/09/13 12:38)

 民進党の混乱が収まりません。12日、大島幹事長から慰留された鈴木義弘衆議院議員は13日正午ごろ、党本部を訪れ、離党届を提出しました。

 鈴木氏は12日、大島幹事長に離党を思いとどまるよう説得されたばかりでしたが、正午ごろに離党届を提出しました。午後には記者会見を行うことにしています。細野元環境大臣らが準備を進めている新党への参加も検討しています。大島幹事長は13日も、離党を検討している議員の慰留に努めています。しかし、前原新体制になって初めて党への不満を理由にした離党者が出ることで、民進党内の動揺がさらに広がる恐れも出ています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集