秋の褒章の受章者を発表 三谷幸喜さんらに紫綬褒章(2017/11/02 05:53)

 政府は秋の褒章の受章者を発表しました。芸術・文化の分野で活躍した人に贈られる紫綬褒章には、脚本家の三谷幸喜さんらが選ばれました。

 紫綬褒章、脚本家・三谷幸喜さん:「キャストとスタッフの方がいなければ、僕はただの空想癖のおっさんでしかないわけで、この場にいるわけもないわけで、たくさんの僕の作品に携わって下さったスタッフとキャストの皆さんのおかげで僕はここにいるというふうに思っています」
 また、夫婦漫才に新たなスタイルを打ち立てて多くの観客を魅了したとして、漫才コンビ「宮川大助・花子」の2人も紫綬褒章に選ばれました。
 紫綬褒章、漫才師・宮川花子さん:「漫才に誘って頂いて本当にありがとうございました」
 紫綬褒章、漫才師・宮川大助さん:「生涯、初めて言ってもらいました」
 さらに、「赤いスイートピー」など、これまで2000曲以上の作品を手掛けた作詞家の松本隆さんも紫綬褒章です。
 紫綬褒章、作詞家・松本隆さん:「僕の人生が尽きるまで、やっぱり歌を作っていきたいなと思います」

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集