日本海で共同訓練 米空母3隻と海自護衛艦が参加(2017/11/11 11:48)

 防衛省はアメリカ海軍の原子力空母と海上自衛隊の護衛艦が日本海で12日午前、共同訓練することを明らかにしました。

 共同訓練には、アメリカ海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」や「ニミッツ」など3隻と海上自衛隊から護衛艦「いせ」など3隻が参加します。訓練ではアメリカ側と日本側の艦船が1隻ずつ並んで航行し、通信手段の確認など戦術の向上を図ります。トランプ大統領のアジア歴訪が続くなか、北朝鮮を牽制(けんせい)する狙いもあります。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集