“対北”圧力で一致 インドネシアなどと首脳会談(2017/11/13 05:54)

 ASEAN(東南アジア諸国連合)関連首脳会議に出席するためにフィリピンのマニラを訪問中の安倍総理大臣は、インドネシアの大統領などと首脳会談を行って北朝鮮への圧力を最大限まで高める方針で一致しました。

 会談のなかで、インドネシアのジョコ大統領は「北朝鮮に対して毅然(きぜん)と対応していく」と述べ、国連安保理の制裁決議を厳格に履行していくことで一致しました。マレーシアのナジブ首相との会談では、アメリカを除く11カ国のTPP(環太平洋経済連携協定)が閣僚会議で大筋合意したことを受け、早期の発効を目指して協力していくことを確認しました。また、安倍総理は13日に中国の李克強首相とも会談する予定で、日中韓3カ国の首脳会談の早期実現や日中関係の改善に向けた話し合いを行うことにしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集