加計学園めぐる問題で15日に文科委員会開催へ(2017/11/14 23:27)

 加計学園を巡る問題で、与野党は15日午前から文部科学委員会を開くことで合意し、質問時間の配分は与党が1に対し、野党が2の割合で決着しました。

 自民党・森山国対委員長:「本当は2時間:2時間ということだと思うが、我々が1時間20分になっているので、40分は少数会派の方々に配慮したということ」
 林文部科学大臣が14日、加計学園の獣医学部新設の「認可」を発表して来年4月の開学が固まったことを受け、与野党は国会の文部科学委員会を15日に開くことを決めました。また、調整が難航していた与党と野党の質問時間を巡っては、与党側が5対5への見直しを提案していました。それに対し、野党側は「質疑の比率ではなく、十分な質疑時間を確保し、国民の疑問に応えるべき」と主張していました。最終的な質問時間は、与党が1時間20分、野党が2時間40分で合意しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集