「復興庁」廃止後は「福島復興庁」に 支援継続へ(2017/12/01 17:08)

 2021年までに廃止となる復興庁の後継組織として、吉野復興大臣は福島県への支援を継続するため「福島復興庁」を立ち上げる考えを示しました。

 吉野復興大臣:「仮称でありますが福島復興庁、いわゆるポスト復興庁という新たな組織、及び体制、これは私は必要だと」
 吉野大臣はこのように述べ、原発事故が起こった福島県には避難指示の解除の見通しが立たない地域があることから、長期間の支援を行う考えを強調しました。復興庁は、東日本大震災から10年となる2021年の3月末までに廃止することが法律で決まっています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集