天皇即位で10連休に? カギの「祝日法」を解説(2017/12/06 18:03)

 政府は、皇太子さまが天皇に即位される再来年5月1日を祝日にする方向で検討に入りました。10連休が実現するかもしれません。

 菅官房長官は「まだ何も決まっていない」と述べていますが、日本には「祝日法」という法律があり、「その前日及び翌日が国民の祝日である平日は休日とする」と定められています。つまり、平日が祝日に挟まれている場合、まるでオセロのように真ん中の平日がパタンと「休日」になるということです。具体的には、2019年5月1日に皇太子さまが天皇に即位され、仮にこの日が祝日となれば、昭和の日と即位日、憲法記念日と即位日の間にある平日、4月30と5月2日がそれぞれと休日となって、4月27日土曜日から始まる10連休が実現する可能性があるということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集