相次ぐトラブルで米国防長官が謝罪 日米電話会談(2018/01/09 11:50)

 アメリカのマティス国防長官は9日朝、小野寺防衛大臣と電話で会談し、相次いでいる不時着事故について謝罪しました。

 小野寺防衛大臣:「特に6日、8日の緊急着陸事案については長官もよく認識しており、このような事故が続いていることに関しての謝罪があった」
 小野寺大臣はこれまで求めてきた再発防止策や点検整備の徹底について今一度、抜本的な対策を講じるよう求めました。マティス長官は「重要な課題としてしっかり取り組みたい」と述べました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集