原因究明に…陸自ヘリ墜落現場を防衛大臣視察 謝罪(2018/02/10 17:41)

 陸上自衛隊のヘリコプターが佐賀県神埼市で墜落した事故で、小野寺防衛大臣が現場を訪れて謝罪しました。

 10日午前、神埼市の墜落現場を訪れた小野寺大臣は、担当者から事故の状況などの説明を受けました。ヘリが墜落した神埼市に謝罪に訪れ、原因究明に努めると説明しました。また、被害が遭った住宅の家族にも謝罪をしたということです。
 小野寺防衛大臣:「フライトレコーダーの回収をさせておりますので、しっかりとご報告させて頂きたいと思います」
 神埼市の松本市長は、ヘリの残骸から出た微量の放射性物質について「影響はないということだが、風評被害が心配だ」と話しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集