羽生、井山両氏国民栄誉賞 「七」にちなんだ記念品(2018/02/13 18:12)

 将棋界と囲碁界からの国民栄誉賞受賞は初めてです。

 総理官邸で行われた表彰式には、羽生善治竜王と井山裕太七冠がそろって出席しました。羽生さんは去年、将棋界で初めて7つのタイトルすべてで「永世」の資格を得て「永世七冠」を達成しました。井山さんはおととし、囲碁界で初めて七冠を独占しました。その後、タイトルを1つ奪われましたが去年に取り戻し、2度目の七冠に輝きました。2人には記念品として七冠達成にちなんだ「七宝焼のすずりの箱や、2人の名前が刻まれた筆などが贈られました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集