「原発ゼロ基本法案」立憲など野党4党が共同提出(2018/03/09 18:48)

 立憲民主党など野党4党が「原発ゼロ基本法案」を国会に共同提出しました。

 立憲民主党・逢坂政調会長代理:「私たちには、我が国のこれまでの原子力政策が誤りであったことを認め、速やかにすべての原子力発電所を停止し、廃止する責務があると考える」
 原発ゼロ基本法案では、施行後5年以内にすべての原発の廃炉を決定すること、再生可能エネルギーの割合を2030年までに40%以上とすることなどを定めています。法案は立憲民主党、共産党、自由党、社民党が共同で提出しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集