Jアラート、総理官邸ツイッターで瞬時に確認可能へ(2018/03/11 00:02)

 緊急地震速報や弾道ミサイル発射などを知らせるJアラート(全国瞬時警報システム)が来月から総理官邸のツイッターで瞬時に確認できるようになります。

 政府は、これまでも北朝鮮から弾道ミサイルが発射された際や地震などが発生した際に総理官邸の対応状況などをツイッターを使って発信していました。来月1日からは、Jアラートで発信される情報を総理官邸の災害・危機管理情報用のツイッターで瞬時に確認することが可能になります。今後は、Jアラート発信と同時に自動でツイッターに投稿されるシステムを運用します。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2018

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集