立憲民主党が新たな“党員制度” ネットで募集(2018/04/13 09:39)

 立憲民主党が「草の根からの民主主義を作りたい」として、「立憲パートナーズ」の募集を16日正午からインターネットで始めると発表しました。

 立憲民主党・枝野幸男代表:「これまでのような、どちらかというと閉ざされたイメージのある党員という仕組みではなくて、どなたでも気軽にまさに草の根の民主主義を実現していくための道具として立憲民主党を使って頂く」
 立憲パートナーズは、従来の党員制度に替わる仕組みとして立憲民主党が新たに作りました。意見交換をしながら、ともに課題を解決していくことを目指すとしています。年間の登録料は500円で、立憲民主党の地方組織がない地域に住む人たちにも参加を呼び掛けて、コミュニケーションを取るための企画を考えていくということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集