柳瀬氏の面会 出向の文科省職員「同席したと思う」(2018/05/11 23:29)

 林文部科学大臣は衆議院の委員会で、柳瀬元総理秘書官と加計学園側との面会に当時、内閣官房に出向していた職員が一転して「同席していたのではないか」と話していることを明らかにしました。

 林芳正文部科学大臣:「平成27年4月2日とされる面会について、明確な記憶はないが柳瀬参考人の答弁の内容を踏まえれば、同席していたのではないかと思うという回答だったと聞いています」
 加計学園の獣医学部新設を巡り、10日の国会で柳瀬元総理秘書官は2015年4月に学園側と面会していたと認めました。その際に文部科学省と農林水産省から出向していた職員も同席させていたと説明しました。これを受けて文科省が職員に確認したところ、「同席していたのではないかと思う」と回答があったということです。この職員は、これまでの調査には「同席について覚えがない」と回答していました。農水省から出向していた職員も農水省の確認に対し、同じように「同席したと思う」と回答しているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集