【報ステ】内閣府次長が加計の車使用…虚偽記載?(2018/05/17 23:30)

 加計学園の獣医学部新設が決まる前の2015年8月、愛媛県今治市などに出張した国家戦略特区担当で当時の内閣府・地方創生推進室次長の藤原豊氏の出張記録が、虚偽だった可能性が出ている。当時、今治市は国家戦略特区での獣医学部新設を申請していて、加計学園は事業者になることを目指していた。内閣府が公表した資料によると、この出張で藤原氏は、実際には加計学園の車を利用して移動したにもかかわらず、出張記録には『官用車』を使ったと報告していた。内閣府は「旅費の支払いは不要であるという説明だ」として、精算手続きのうえでは問題ないとしている。ただ、利害関係者の車の利用を原則禁止している公務員の倫理規範に抵触する恐れがある。安倍総理は「内閣府の調査を待たなければ答えられない」と述べるにとどまっている。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集