自民党総裁選 竹下派が一本化断念 “自主投票”へ(2018/08/08 18:46)

 自民党の総裁選挙を巡り、竹下派は誰を支持するのか一本化を断念しました。

 竹下派の衆議院と参議院の役員8人が集まり、総裁選の対応について協議しました。派閥トップの竹下総務会長は派閥としての対応を一本化する方向で調整を進めていましたが、安倍総理大臣の3選支持が大勢を占める衆議院と石破元幹事長を支持する参議院の溝は埋まりませんでした。竹下派は事実上の自主投票となります。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集