「エアコン使えず」生活保護引き下げに受給者ら訴え(2013/09/17 17:14)

 生活保護費引き下げの見直しを求めて受給者らが訴えです。

 生活保護費を巡っては、社会保障費の見直しを進めるなかで、先月から3年をかけて、670億円規模の引き下げが始まりました。東京都庁には17日、受給者180人ほどが集まり、都に対して約500世帯分の引き下げ取り消しを求めました。
 生活保護受給者:「エアコンなるべく使わないようにしてます」「(生活を)最低限以下にしなきゃいけないので、それはすごく厳しい」
 受給者の支援者らによりますと、引き下げの取り消しを求めているのは全国で約8000世帯に上るということです。取り消しが受け入れられない場合は、自治体を相手に裁判を起こすことも視野に入れているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集