医学生物学研究所、デングウイルスの抗体開発に成功(2014/09/05 18:03)

 デングウイルスの抗体の開発に成功したということです。

 バイオベンチャー企業の医学生物学研究所は、デング熱を引き起こすデングウイルスの増殖を抑える抗体の開発に成功したと発表しました。動物試験などによって、デングウイルスの4つの型、すべてに有効であることが確認され、予防と治療に効果があるとしています。ただ、治療薬として販売するには製薬会社と連携して臨床試験や薬事申請などを進める必要があり、数年掛かるということです。

映像提供:国立感染症研究所

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集