障害のある人にもダイビングを…神奈川でイベント(2016/11/14 01:06)

 神奈川県小田原市で、障害のある人にもダイビングを楽しんでもらおうと「バリアフリーダイビング」のイベントが開かれました。

 バリアフリーダイビングは障害を持つ人がインストラクターのサポートを受けながら楽しむダイビングのことで、小田原市で13日に開かれたイベントには、視力や体に障害を持つ8人が参加しました。海に潜る時は4、5人の介助が必要ですが、重力から解放される海の中では、練習を積めば健常者と同じように潜ることができるということです。
 参加者:「とっても奇麗でした。海の中ではどんな方でも自由にできるので、海が一番いいと思います」
 バリアフリーダイビングは自然のなかで楽しみながらできるリハビリと注目されていて、主催者は、施設の充実に加えて家族や一般ダイバーの協力が重要だと話しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集