中野区元職員がベランダで女性の下着を並べて撮影(2017/01/11 18:44)

 若い女性の部屋のベランダで下着を撮影したということです。

 中野区役所の元臨時職員・高橋健一郎容疑者(29)は2014年から翌年にかけて、中野区に住む女性(20代)宅のベランダに侵入したうえ、区役所の端末で、その女性の個人情報を盗み見るなどした疑いが持たれています。警視庁によりますと、高橋容疑者はベランダに干してある下着をその場で並べて撮影し、元の状態に戻して逃げていたということです。高橋容疑者のパソコンには、他にも数十人分の女性の氏名や住所などの個人情報が保存されていました。高橋容疑者は取り調べに対し、黙秘しているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集