亡きプミポン前国王の弔問 両陛下がタイ訪問で調整(2017/01/11 18:24)

 去年、亡くなった国王を弔問するため、天皇皇后両陛下がタイを訪問される方向で調整が進められていることが分かりました。

 天皇皇后両陛下は、今年春に国際親善の目的でベトナムを訪問される予定です。その際、去年、亡くなったプミポン前国王の弔問のため、タイに立ち寄る方向で宮内庁が調整を進めています。両陛下は皇太子の時代を含めて8回タイを訪問し、前国王とも家族ぐるみで親交を深めてこられました。宮内庁は「両陛下と前国王との長年にわたる交流は、両国の友好関係の象徴となっている。今回、我が国の哀悼の意をタイ国に伝えるという意味で大変、意義深い」としています。具体的な日程は調整中で、近く閣議決定される見通しです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集