所有者なりすまし土地売却か“地面師”グループ逮捕(2017/02/14 10:33)

 高齢女性が所有していた東京・墨田区の土地などを勝手に売却したとして、「地面師」といわれる詐欺グループの男ら6人が逮捕されました。

 宮田康徳容疑者(54)と亀野裕之容疑者(52)ら6人は、2012年12月から墨田区の80代の女性になりすまし、土地や建物を売却して約7000万円を受け取った疑いなどが持たれています。
 女性を知る人:「(女性は)『旦那が死亡する前にこの土地の名義は私に全部書き換えてくれた』と言ってました」
 宮田容疑者ら6人は所有者になりすまして土地などを勝手に転売する地面師グループとみられ、売却に必要な印鑑証明書や贈与契約書などの書類を偽造していたということです。取り調べに対し、宮田容疑者は容疑を認めていますが、警視庁は他の5人について認否を明らかにしていません。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集