東京五輪マスコット 命名は“プロ限定”に(2017/03/07 00:05)

 東京オリンピック・パラリンピックのマスコットについて、専門家がキャラクターの名前を提案する方針が決まりました。

 マスコット選考検討会議・生駒芳子副座長:「商標登録だけでなく、論理性も求められるというご意見もあり、候補出しの段階でプロの方に参画してもらう方向で検討」
 6日、大会マスコットの選考方法を検討する会合が開かれ、一般公募されたデザインを1つに絞り込んだうえで、コピーライターや法律家などの専門家が名前を提案することが決まりました。名前を一般公募としない理由については、国内外での商標登録や論理性を求められ、過去に実績のある人でないと難易度が高いためとしています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集