都議会“豊洲移転”発言巡り紛糾 3時間遅れで開会(2017/03/16 17:24)

 発言を巡り、3時間遅れのスタートとなっています。

 東京都議会の予算特別委員会で14日、共産党の都議が当初の豊洲市場への移転決定を巡り、「批判されるべきは、石原元知事とともに移転を推進してきた自民党だ」などと委員会で発言しました。これに対し、自民党は「当初の決定は当時、第1党だった民主党と自民党、公明党の大多数の賛成で議決された」として発言の撤回などを求めています。16日も午前中から協議が続けられましたが、意見はまとまらないまま3時間遅れでの開会となりました。予算特別委員会は午後11時ごろまで行われます。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集