マッサージ店で“不法就労” タイ人の女2人逮捕(2017/03/17 23:33)

 東京・杉並区のマッサージ店で、就労資格がないことを知りながら従業員を働かせるなどしたとして、経営者と従業員のタイ人の女2人が逮捕されました。

 ヨネミツ・タンワラット容疑者(50)は先月14日から24日の間、短期滞在で就労資格がないことを知りながら、ポンピモン・ノーイモー容疑者(36)らを自らが経営する杉並区高円寺の個室マッサージ店で働かせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、ポンピモン容疑者は来日した日から、店に寝泊まりしながら性的なマッサージを行っていました。この店の売り上げは去年1月以降、2100万円に上るということです。取り調べに対し、2人は「間違いありません」と容疑を認めています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集