【報ステ】石原元知事を証人喚問・食い違う「証言」(2017/03/20 23:30)

 東京都議会・百条委員会で石原元都知事への証人喚問が20日に行われた。豊洲移転の決断について、石原氏は「青島知事から引き継いだ懸案の一つ」として「逆らえない流れだった」と答えた。しかし、石原都政で中央卸売市場長を務めた大矢實氏は「豊洲を含む複数案を石原氏に示していて、既定路線ではなかった」と述べていて、内容に食い違いがある。土地の売買契約にあたり、土壌汚染対策費の追加負担を求めないとした、いわゆる『瑕疵(かし)担保責任の免除』について、石原氏は、事前に報告があったか「覚えていない」と繰り返し、免除の理由は明らかにならなかった。小池知事については「速やかに決断して移転すべき。不作為の責任が問われるべきだ」と批判した。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集