東電は田んぼを元に戻して…農家の訴え届かず(2017/04/14 18:10)

 田んぼを原発事故前の状態に戻すよう求めた訴訟で、訴えが却下されました。

 福島県郡山市などの稲作農家8人と農業法人は、自分たちの田んぼが福島第一原発の事故で放射性物質に汚染されたとして、東京電力に事故前の状態に戻すことを求める訴えを起こしていました。福島地裁郡山支部は、事故前の状態に戻すための明確な方法がないことなどから、訴えを不適法だとして却下しました。農地の原状回復を求めた訴訟で判決が出るのはこれが初めてです。原告側は判決が不当だとして、近く控訴する方針です。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集