愛知で踏切事故相次ぐ 車が接触 男性はねられ死亡(2017/05/15 18:41)

 踏切に進入した車が列車と接触するなど、事故が相次ぎました。

 15日昼前、愛知県安城市のJR東海道線の踏切に乗用車が進入し、普通列車と接触しました。乗用車は、はずみで線路脇の柵に突っ込みました。警察によりますと、乗用車を運転していた58歳の男性にけがはなく、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しています。また、午後1時ごろには、愛知県北名古屋市の名鉄犬山線で快速特急が男性をはねました。警察によりますと、男性は50代から70代ぐらいで、現場で死亡が確認されました。男性がフェンスを乗り越え線路に座り込む姿を運転士が目撃していたということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集