無届けで中継サーバー設置 中国人留学生を逮捕(2017/05/18 23:33)

 海外から国内のインターネット回線に接続できる中継サーバーを無届けで設置したとして、中国人の男が逮捕されました。中国人らがこのサーバーを使い、不正アクセスをしていたとみられています。

 中国人留学生のリ・ソウ容疑者(26)は去年3月から10月にかけて、埼玉県戸田市の住宅で、海外から国内のインターネット回線に接続できる中継サーバーを国に無届けで設置した電気通信事業法違反の疑いが持たれています。警察によりますと、去年6月に千葉県で起きた不正送金事件の捜査から、リ容疑者が管理する中継サーバーが浮上しました。リ容疑者は「知らない人から仕事を受けた」と容疑を認めています。これまでに、中国など海外の約1600のIPアドレスからこのサーバーを使って不正アクセスしていて、警察は、中国人らがサイバー犯罪に悪用していた疑いがあるとみて調べています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集