風俗店からの女性を殴り26万円“奪う”52歳高校教師(2017/06/16 12:37)

 東京・池袋のホテルで風俗店から派遣された女性を殴るなどしたうえ、現金約26万円を奪ったとして高校教師の52歳の男が逮捕されました。

 都立の工業高校の教師・佐藤稔之容疑者は4月、東京・豊島区東池袋のホテルで風俗店から派遣された40代の外国人女性に対し、馬乗りになって枕で顔を押さえ付けて殴り、現金約26万円を奪った疑いが持たれています。女性は全治2週間のけがです。警視庁によりますと、奪われた現金のほとんどは佐藤容疑者が代金やチップとして女性に支払ったものでした。取り調べに対し、佐藤容疑者は「女性のプロ意識の低さに腹が立った」「女性に渡した現金を奪った」などと容疑を認めているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集