1億円以上預金者リスト 元行員が窃盗団に横流し?(2017/06/19 18:53)

 1億円以上の預金がある顧客リストが窃盗グループに渡っていた可能性があるということです。

 佐賀銀行は、1億円以上の預金がある顧客169人分の個人情報が窃盗グループに流されていた可能性があると発表しました。佐賀銀行では去年、福岡市の支店から現金5430万円が盗まれる事件などがあり、同僚の家から支店の鍵などを盗んで窃盗グループに渡したなどとして、元行員の吉田淳被告(42)が起訴されています。高額預金者リストも吉田被告が不正に持ち出し、横流ししていた可能性があるということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集