自民埼玉県議が政務活動費を不正受給 除名処分に(2017/07/12 07:05)

 埼玉県議会の沢田力議員が領収書を偽造して政務活動費約545万円を不正受給していたことが分かりました。所属する自民党県議団は沢田議員を除名処分にしました。

 自民党埼玉県議団によりますと、沢田議員は2011年から2016年にかけて、政治活動を報告するチラシの配布費用としてさいたま市の業者が発行したとする領収書8枚を県議団に提出し、約545万円を受け取っていました。県議団は沢田議員に確認したところ、「業者にチラシのポスティングを依頼していない」と話し、領収書の偽造を認めたため、除名処分にしました。不正に受給した政務活動費については、沢田議員が全額返金したということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集