崖観音にドローンが迫る “飛ぶ鳥目線”でどうぞ!(2017/07/12 19:18)

 崖の中腹にそり立つ通称「崖観音」が、ドローンにより珍しい視点からの撮影に成功しました。

 映像は、千葉県館山市にある崖観音で知られる「舟形山大福寺」です。観音堂は、切り立つ崖の中腹に張り付くように建てられています。今回、初めてドローンによる撮影が許可され、ニュース投稿アプリ「みんながカメラマン」に投稿されました。
 投稿者:「なんで崖にくっついてんのかなとか、どういうふうに掘ったのかなという感じで驚きでしたね。やっぱり昔の人って技術すごいんだなあっていう」
 船形山の中腹に浮かぶ朱塗りの観音堂は、奈良時代初期に建てられたもので、地元の人や近隣の人たちから崖の観音と信仰され、親しまれています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集