岩国艦載機移駐 硫黄島訓練は厚木基地を使用せず(2017/07/13 04:21)

 アメリカ軍厚木基地周辺の騒音問題で、移駐される空母艦載機が今後、厚木基地を使わない方針であることが、基地周辺の自治体が集まった協議会で明らかになりました。

 神奈川県庁で12日午後に開かれた協議会には厚木基地周辺9市の副市長や県の副知事が集まり、騒音が問題になっている空母艦載機の厚木基地からの移駐について話し合われました。アメリカ軍の空母艦載機は今年から山口県の岩国基地に移駐される予定になっていますが、硫黄島での着陸訓練の際に厚木基地が利用され、騒音問題が残るとの懸念が残っていました。協議会では今後、空母艦載機が硫黄島での訓練の際には厚木基地を経由せずに岩国基地から直接、硫黄島に行くことなどが確認されました。空母艦載機が厚木基地を利用しないことで、今後は負担の一部が軽減されるとみられています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集